hiokaの日記

とりとめない話をしようよ

Morning Sun

ブログを初めて早2ヶ月。

ひとまず何か書くところが欲しくて、タイトルは色々考えたけどしっくりこなくてシンプル(ていうかデフォ設定)そのものだし、ほんとはIDももっと洒落たものにすればよかったし(IDがアドレスになるんだったとは。。。)、記事を上げたあとで「あれ書いてなかった」「あれじゃ分かりにくいかな」と追記追記のオンパレードでどんどん文が長くなる、、、

そういえば小学生の時、「作文が苦手」という話になって、大体の子が「何書いていいかわかんない」と言う中、「書くとすごい長くなる」のが悩みでした。変わってない(笑)。もうちょっと簡潔にいい感じのこと書けたらいいんですけどね。

 

なんてことを考えてたら思い出したフレーズが

「とりとめない話をしようよ」。

 

おお!健ちゃんいいこと言う!

そうだよ、そういうブログでいいじゃんねー。

で、ブログタイトルにこのフレーズを加えさせていただきました。

ほんとはタイトル自体変えようかと思いましたが、

「Mornig Sun」

…うーん、ちょっと私には眩しすぎる(笑)。

やっぱりフレーズだけお借りします。

 

でね、改めて聴くといい曲・いい歌詞ですね。

 

ブログ書いていると夜中や明け方になっちゃうことあるし、

上に書いたように「あれ忘れてた〜」とか「違ってた〜」とか、

「これってこうだよね」じゃなくて「こうだったかも!」ってこともあるし、

「追えてなかったことにこんなことが」っていうのもある。

「何を書こうかなー」と悩む時もあれば「これ書きたい!」って急に思って止まらないこともある(何かがそばに来たのかな?)。

 

健一さんの歌詞、ふとした時に「あっ」ってわかる時があって、

そういう発見があるので好きですね。

 

私の場合、今こうしてブログ書いてるからそういう気持ちかなと思ったけれど、

健一さんが曲を作る時の気持ちってこうなのかなって想像したり、

人間関係に置き換えて考えてみてもいいかもしれないですね。

 

Morning Sun

Morning Sun

  • provided courtesy of iTunes